ジェイグラブ、Yahooの東日本大震災チャリティーオークションに国際入札システムを提供

 j-GrabはYahoo!JAPANの「Yahoo!オークションを通じて世界がひとつに!」というメッセージに賛同し、4月17日(日)から「j-Grab」を通して「東日本大震災チャリティーオークション」への海外からの入札が可能となるシステムの提供を開始いたします。

 Yahoo!オークションはいままで、海外からの入札ができず、入札に参加したいという数多くの要望がありましたが、j-Grabの「グローバル・ビッディング・システム」を使うことで、全世界の方がYahoo!オークションの入札に参加することができるようになりました。

 対応言語は英語、フランス語、イタリア語、ロシア語の4ヶ国語で、j-GrabIDまたはFacebook、TwitterのIDでログインした後、不正利用や悪戯入札を防ぐために、PayPal本人認証を行うことで、簡単、安全で楽しい国際入札を実現しました。

■ j-Grab「東日本大震災チャリティーオークション」の利用方法

1. j-Grab、Facebook、またはTwitterのIDでログイン
2. 既存または新規のPayPalIDで本人認証確認
3. j-Grab Official Shipper(手数料ゼロ)に国内外の送料を確認後、入札依頼

代行手数料は『東日本大震災チャリティーオークション』のため、j-GrabがShipperを請負い
手数料を「無料」で実施します。

今回出品が予定されている商品は、日本および海外の第一線で活躍しているアーティストのチャリティー商品で、4月17日以降も続々と登場します。

j-Grabは今後も引き続き、被災地の方々の生活と人生のインフラとなるべく、さまざまな活動と支援を全力で続けてまいります。

【j-Grab.Inc】 http://www.j-grab.com/
ジェイグラブ株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役兼共同創業者:山田彰彦)が運営するj-Grab Inc.は、日本国内の電子商取引で流通している商品を世界に販売するインターネットのマーケットプレイスです。独自の自動翻訳機能により国境と言語の壁を超えたソーシャル・コマースサービスを提供しています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です