東京商業支援機構、似顔絵をWEBカメラ通信でライブ製作

 ベンチャー・中小企業の営業支援を行う東京商業支援機構株式会社(代表取締役 本元 勝)と似顔絵アーティストの東秀葛絵青(とうしゅうかつ・かいせい)は2011年3月1日、ブログやSNSなどのプロフィールページ等に使用する似顔絵キャラクターやマーケティング資材としてビジネス利用できる似顔絵入り名刺等の似顔絵制作を本人の特徴や雰囲気をよりリアルに描くためにWEBカメラ通信によるライブ制作を行う事業を開始しました。

 ブログやツイッター等のソ-シャルネットワークの個人プロフィール等の写真枠やビジネス名刺などに挿す写真に、似顔絵やアバターなどのキャラクターを使用することが、最近人気になっております。自己紹介ページから発信する情報や意見に画像や絵を添えることで、ブログ閲覧者や名刺交換相手の興味・関心を惹き、記憶にも残り易くなります。

 しかし、個人を特定される不安などから本人写真を掲載することは殆どありません。また、1枚の写真で本人の個性や特徴、雰囲気まで伝えるのは困難であり、一般的に流通しているキャラクター制作は、出来合いパーツの組み合わせでの制作が中心となっており、オリジナリティに欠けるところがありました。そこで、WEBカメラ通信により描くことでの世界中の人の完全オリジナル似顔絵、キャラクターが出来、写真では表現出来ない自己紹介が可能になります。WEBカメラ通信にて制作された似顔絵やキャラクターはビジネスシーンでは名刺以外にもショップカードや販促資材のマーケティングツールとして、また個人利用ではブログやツイッターなどのソーシャルネットワークの自己紹介の挿絵としての利用を見込んでいます。

【本件に関する連絡先】
TEL    03-5651-2805 
FAX    03-5651-0822
E-MAIL press@nigaoekaisei.com
URL     http://www.nigaoekaisei.com
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-36-3東洋ビル5階

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です