ブックオフコーポレーション、CCCのTポイントサービスの終了を決議

 ブックオフコーポレーションは25日、カルチュア・コンビニエンス・クラブのTポイントの店舗での取り扱いを来年9月末の契約満了までに終了すると発表した。具体的なサービス中止の時期などは今後、CCCと協議のうえ決定するとしている。また、同社は同日付でCCC社長の増田宗昭氏が健康上の理由でブックオフの社外取締役を退任すると発表した。ブックオフのTポイントサービスの利用は異業種によるポイント連合として注目を集めていた。巨大な集客力を持つブックオフが今後、どのような形でポイントサービスを展開するのか、ポイントビジネスの勢力地図にも影響を与えそうだ。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です