ゲオ社長に取締役の森原哲也氏が昇格

 ゲオは26日、社長に社外取締役の森原哲也氏を昇格させる人事を内定した。森原氏はレンタル事業やアミューズメント事業のシチエ(現ウェアハウス)の社長を11年間勤めており、ゲオグループの経営に同氏のノウハウを取り入れ、厳しい経営環境下でも強い企業集団へと変革するとしている。就任は1月1日の予定。


森原哲也(もりはらてつや)氏
昭和58年4月 アーサー・アンダーセン会計事務所入所
昭和60年3月 公認会計士開業登録
平成4年5月  ブレインコア入社
平成7年1月  シチエ(現ウェアハウス)入社
平成7年3月  同社取締役就任
平成10年3月 同社代表取締役社長
平成21年1月 同社取締役相談役
平成21年3月 同社取締役相談役
平成21年6月 ゲオ取締役就任

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です