徳島県、Yahoo!メールで安否確認サービス「すだちくんメール」を開始

 徳島県は県民向け防災サービス「安否確認メール」(通称:すだちくんメール)の基幹システムにヤフー「Yahoo!メール」を採用、5月10日よりサービスを開始する。ヤフーは徳島県とともに、安否確認メールを核とした地域コミュニティー育成や、地域活性化施策などの分野で協力し、県民への利用促進を図っていく考え。

 防災サービス「すだちくんメール」は、近年の「南海地震」への県民の危機意識の高まりや、有事における県民の安全管理と相互援助の関心を受け、有事の県民相互扶助、及び平時の地域コミュニティー活性化を目的に徳島県が全県民向けに開始するメールサービス。


 

  このシステムを導入することにより、電話がつながらない場合でも家族やご近所によるグループ単位での安否確認が可能になり、徳島県は有事の際の県民の安否確認をスムーズに行え、被災の大きい地域の早期支援につなげる。また平時には地域情報の発信を通し、地域コミュニティー構築ツールとしての積極的な活用する考え。

 利用にあたっては、徳島県ホームページ上で申し込みを行い、安否確認の際に活用する「@ourtokushima.jp」のメールアドレスを発行する。また、PCメールだけではなく、携帯電話メールとの連携を実施、携帯メールへの自動通知設定により、有事の際の利便性向上を図る。

今回の防災サービス「安否確認メール」の概要は以下のとおり。
  【サービス名称】      すだちくんメール
 【開始時期】   2010年5月10日
 【利用対象者】   徳島県民及び徳島県関係者
 【利用料】   無料
 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です