富士通、秋草相談役の取締役退任を発表

 富士通は24日、秋草直之取締役相談役が6月に取締役を退任すると発表した。相談役にはとどまる。当初の予定通り、山本正已副社長が代表取締役社長に就任、元特許庁長官の肥塚雅博氏が取締役に加わるなど新任の取締役は7人、退任する取締役も秋草氏を含め6人。社長辞任の撤回を求めている野副州旦前社長については発表ではいっさいふれられていない。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です