バイドゥ、モバイル検索APIをライブドアに提供

 中国最大の検索サービス会社の日本法人、バイドゥ(東京・港区)は、提供するモバイル検索サービス「Baiduモバイル」のAPIを外部に提供することを決め、、第一弾として社ライブドアの「ケータイlivedoor」(http://m.livedoor.com/)向けにモバイル画像検索のAPIを提供することになった。

 Baidu モバイルは、バイドゥ独自の検索技術をベースにして開発したモバイル向け検索サービス。昨年9月にs−ビスを開始、現在は「モバイルウェブ検索」、「画像検索」、「動画検索」、および「PC ウェブ検索」4種類のサービスを提供していいる。

  ライブドアには2008年6月からポータルサイト「livedoor」向けに、PC向け画像検索APIを提供していた。今回がモバイル検索APIの提供第一弾とで、バイドゥでは、今回のモバイル検索APIの提供開始を契機として、今後一層PC・モバイル検索エンジンのAPI提供を推進する考え。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です