USEN、ソネットにISP事業を売却

 USEN(ヘラクレス、4842)はソネットエンタテインメントにインターネット接続事業(ISP)を売却すると発表した。売却額は19億6800万円。

 譲渡するのは「GyaO 光 with フレッツ」「GyaO BB ベーシック」「GyaO SA 光 with フレッツ」「GyaO SA」。会員数は約23 万件。So-net との業務提携によりUSENのテレビ向け有料映像配信サービス「U-NEXT」とSo-net のISP 商品をセット販売し、映像配信サービスの顧客拡大を目指す考え。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です