ディークライム、クラウド対応データベースソフトの無料版を配布開始

 株式会社ディークライム(所在地:大阪府高槻市 代表取締役 田中佑典)は、データベースソフト、「ビデヤビタミン」の無料版の配布を開始しました。
 今回 発表するビデヤビタミンの内容は、次のとおりです。
■製品・サービス詳細
ビデヤビタミンは「個人が楽しく使える」をコンセプトに開発されたデータベースです。これまでインターネットで購入できるシェアウェアとして提供しておりましたが、Ver 2.0の公開に伴い、その機能限定版に当たるバージョンを、フリーソフトとして、自由にダウンロードできるようにしました。

■ビデヤビタミンの特徴
・高速、軽快なデータベース
データベースエンジンにFirebirdを採用。サーバーを構築することなく、いつでもどこでもデータベースを利用できる手軽さと、数万件のデータの検索に対しても10秒程度で完了する高速性が備わっています。
サーバーにFirebird Serverを導入することで、ネットワークを介して複数のユーザーでデータを共有したり、様々な場所からデータを管理することができます。

・スキンによるウィンドウのカスタマイズ
ウィンドウの見た目を変えることができます。お気に入りの画像を背景にすれば、あなただけのデータベースウィンドウの完成です。

・簡単データベース作成
ビデヤビタミンはクエリやリレーションといった難しい用語を必要とせず、誰でも簡単にデータベースが構築できるように設計されています。一般のデータベースソフトウェアでは、フィールドの定義をしてからフォームの定義に移りますが、ビデヤビタミンは先にフォームの定義をすることで、自動でフィールドの定義が決定されます。フィールドの定義を変更したいときは、フォームデータを差し替えるだけ。
また、関連付けという機能によって、ことなるカード同士を連携させる(リレーショナルデータベースを構築させる)ことができます。コンボボックスを使えば他のカードのデータをドロップダウン形式として選択できたり、複数のカードを一つのリストとして1枚のカードに列挙させることができます。

・「属性」という概念
ビデヤビタミンには様々な形式のデータを画一的に扱えるための機能として「属性」という概念が用意されています。これにより、全く異なるフィールド構成を持つデータベースでも、共通のテンプレートやプラグインを利用することができ、外部出力や編集の汎用性を高めることができます。

・スクリプトによる制御
スクリプトによるウィンドウの位置の制御や、テキストの編集、計算などが行えます。スクリプトには、世界で最も用いられているスクリプト言語・JavaScript(ECMAScript)を採用していますので、近所の書店で販売している解説書をもとに、簡単にスクリプトを組むことができます。また、インターネットアクセスやXmlの簡易解析クラスが実装されているため、ボタンをクリックすると、インターネットから書籍のデータをダウンロードして、フィールドに自動で反映されるといった、Web 2.0 APIとの連携も簡単に行えます。

・柔軟性に優れたキーワード検索
一覧から特定のカードを抜き出す検索には、検索の優先順位をドラッグ&ドロップで変更できるユニークなインターフェイスを採用。ごちゃごちゃした検索条件を文章で入力する煩わしさがありません。検索条件の保存や読み込みも可能です。

・ワープロ並みのデザインが施せるテンプレート印刷
HTML文章をベースにしたテンプレートファイルを用いることで、カードやリストのデータをレイアウトで印刷したりHTML文章として保存したりできます。シンプルなカードや一覧から、伝票や葉書の宛名まで、様々なニーズに応えます。

なお、無料版では、プラグインが付属しておらず、利用できる項目に制限があります。たとえば、日付の入力を行うカレンダーや、ワープロのように華やかな装飾を施せるHTMLエディタ、インターネットサイトなどのコンテンツを表示するウェブブラウザなどが利用できません。それ以外はすべて有料版と同等の機能を提供しています。

【株式会社ディークライムとは】
 株式会社ディークライムは2010年4月に設立された企業です。ディークライムの「ディー」は竜(Dragon)を表します。登竜門という中国故事があり、そこでは鯉が滝を登ることができれば竜となるといわれており、転じて立身出世のための関門を示しています。しかし、登竜門を上り詰めて竜になったとしても、まだまだ高く飛翔し続けられるようにとの願いを込めてこの名前をつけました。

 株式会社ディークライムの前身となるTNKソフトウェア時代に発表してきたソフトウェアは、企画の斬新さと開発技術力が高く評価され、これまで幾度となくソフトウェア配信サイトのトップページにある紹介欄を飾ってきました。株式会社である以上、そこには営利への追求は不可欠です。その目的を果たすため、今までも、そしてこれからも、それに見合う価値のあるソフトウェアを提供し続けて参ります。

【本件の連絡先】
株式会社ディークライム
代表取締役 田中佑典
e-mail business@d-climbs.co.jp URL:http://www.d-climbs.co.jp/
〒569-1041 大阪府高槻市奈佐原1丁目13番304-1206号

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です