マイクロ・メインフレーム・リンク、小規模運用向け自販機管理ソフトウェアを開発

 マイクロ・メインフレーム・リンク株式会社(東京都千代田区)はWindows用小規模運用向けの自販機管理ソフトウェアを開発した。
 これまでも自販機の販売管理のソフトウェアは存在したが、そのほとんどが大手オペレータ用に開発されたものであり、高機能かつ高価で、個人商店レベルでの購入や運用は非常に困難であった。
 今回開発したソフトウェアのユーザ層は自販機1~10台を運営している個人や商店などで、売上管理やロケーション先への販売手数料の計算など必要最低限の機能を備えている。

 ソフトウェアの配布方法は、基本的にはCDによる提供。
また、時期は未定だがベクターなどのアプリ流通サイトからダウンロードでの配布も考えている。
配布自体は無料なので、自販機販社や飲料販社が販促品として顧客に配布することができる。
OEM版の製作も受け付ける。

■会社概要
名称:マイクロ・メインフレーム・リンク株式会社
所在地:102-0073東京都千代田区九段北1-12-5 市田ビル5F
URL:http://www.mmlink.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
担当:野村
TEL:03-5216-1575
FAX:03-5216-1576
受付時間:月曜~金曜の10:00~17:00(以下を除く、12:00~13:00、祝祭日、年末年始)
Eメール:nomura@mmlink.co.jp

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です