DeNA、広告商品「オープンアカウント」をモバゲータウンへ提供開始

 ディー・エヌ・エーは13日、新しい広告商品として「オープンアカウント」のモバゲータウンへの提供を開始した。モバイルソーシャルメディア上の広告で、広告主がユーザと継続的に自由にコミュニケーションをとることができる広告商品と説明している。

 DeNAは、以前よりタイアップ広告商品として、広告主がモバゲータウン内に企業アカウントページを開設し、ユーザーとコミュニケーションを取れる商品を販売してきた。今回提供を開始する「オープンアカウント」は、ユーザコミュニケーション要素に加えて、下記の特長を付加した。

・企業アカウント開設費用は、従来の約十分の1の150万円より実施可能
・企業アカウント開設後の継続費用は基本無料
・広告主に管理画面を開放、日記などを自由に更新してプロモーション可能
・企業アカウントへの友達登録のインセンティブとしてモバコインを活用し、数万人のユーザの囲いめる

 広告主は、「オープンアカウント」を活用することによって、モバゲータウンのユーザ1900万人以上に継続的なプロモーションが可能となる。ソーシャルメディアプラットフォームであるモバゲータウンの特性であるユーザとの双方向コミュニケーションを継続的に自由に実現することで、自然な形で商品の魅力を伝えることができ、大きなプロモーション効果を期待できるとしている。

■「オープンアカウント」概要
 <価格>150万円~(誘導枠費用や初期インセンティブ(※)費用を含む)
      ※初期インセンティブ:最大50,000名に10モバコイン付与
 <機能>日記配信(無制限)、外部リンク(無制限)広告主による管理画面での更新可能
 <コミュニケーション方法>
 ・企業公式アカウントにて、企業ロゴや商品画像を利用した日記配信。
 ・日記を掲載すると、友達の最新日記としてユーザのマイページに表示。
 <アカウント継続利用の費用>基本無料
 <対象広告主>弊社掲載基準に順ずる
 <オプションメニュー(別料金)>
 ・友達囲い込みプラン
 ・ゲーム企画
 ・クイズ企画
 ・来店促進企画
 ・商品開発企画
 ・カスタムスタイル/アバター
 ・マーケティング分析ツール
 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です