電通と慶応SFC研究所、ジブンCMを作成できるiPhoneアプリ「ClipCM」を開発

keio7-7.jpg 電通と慶應義塾大学SFC研究所が共同研究を通して、次世代型事業シーズの創造と発信を行っていくために立ち上げたクリエーティブ・ユニット「汐留イノベーションスタジオ」(以下SIS、URL http://sis-web.jp)(※1)は、その活動の第二弾として、ユーザー個人が撮った写真を使い、オリジナルのジブンCMを手軽に作成することができるiPhone/iPod touch版アプリ『ClipCM』ver1.0を開発しました。本日より、App Storeにて、一般ユーザー向けに無料ダウンロードサービスの提供を開始します。

 近年、デジタルフォトフレームやデジタルフォトアルバムが人気商品・サービスとして注目されており、デジタルカメラやモバイルで撮影した大量の写真データを「様々なかたちで活用して楽しみたい」、「上手に加工したい」、「家族や友人と共有したい」といったユーザーのニーズが高まっています。一方、実際にユーザー自身が自分で動画を作成したり、編集したりということは手間も時間もかかることから、敬遠されているといった状況も見受けられます。

 そこで、SISでは、ユーザー個人が撮った写真を4枚選び、装飾したり、動かしたりするだけで、「自分の趣味の世界」や「家族の様子」、「今日起きた出来事」、「言葉では伝えづらい話題」などを、4コマのオリジナルストーリーとして作成できるiPhone/iPod touch版アプリ『ClipCM』ver1.0を開発し、一般ユーザー向けに無料ダウンロードサービスを提供してまいります。

 ClipCMは、CM制作の知見を活かし、CMを企画するときに多く用いる「起承転結」の絵コンテ表現技法を採用し、4コマの動画を作成していくという特徴があります。また、iPhoneのカメラ機能と連動しているため、写真を撮ったその場で、すぐに作成することも可能です。

 また、現在パソコン向け体験版アプリの無料利用サービス(ClipCM公式PCサイトURL http://clipcm.com から利用可能)も開始しています。さらに、SISでは、「伝わるプロジェクト(※2)」として、体験版アプリを小学校の行事(1/2成人式)で活用いただいたり、大学生と一緒にCMを創るイベントを行うなど、教育支援活動も行っています。今後、本アプリの機能拡充を行い、企業の販促利用の可能性や様々なスマートフォンへの対応も検討していきます。

 なお、本件は当社が2008年7月に立ち上げたインキュベーション室の新規事業開発の一環であり、同室では今後も様々な案件を推進していく予定です。

■アプリの概要(ver 1.0仕様)
 メイン画面では、4コマに写真を並べ、コマごとの時間を15秒(または30秒)から配分し、BGMを設定することができます。各コマの編集画面では、それぞれにテロップを入れたり、写真を動かしたり、装飾したり、効果音を付けたりして、楽しめます。あとは、プレビューボタンを押すだけで、4コマ動画がその場で出来上がります。編集の仕上がりをチェックしながら修正することもでき、お気に入りの作品が完成したらライブラリに保存して持ち歩くことも可能です。詳細な使い方は、ClipCM公式PCサイト(URL http://clipcm.com )をご覧ください。

■ご利用条件
 iPhone/iPod touch OS 3.1以降

■アプリの入手方法
 下記URLにて、無料でダウンロードできます。
 http://itunes.apple.com/jp/app/id377683383?mt=8#
 検索される場合は、iPhone/iPod touch端末もしくはiTunesからApp Storeにアクセスし、『ClipCM』と検索して、インストールしてください。

(※1):汐留イノベーションスタジオ(SIS)
 「汐留イノベーションスタジオ」では、「情報流通プラットフォーム」「コンテンツの価値創造」
 「未来視点のソーシャル活動支援」などをテーマにした事業シーズの発掘、新しいプロダクトやサービスのプロトタイプの開発や実証実験を行ってまいります。平成22年7月1日にリリースしました、実証実験サービス『ぷちドネ』も、SISの活動のひとつです。様々な活動の詳細情報は、SIS公式PCサイト(URL http://sis-web.jp )にて、随時発信しています。

(※2):伝わるプロジェクト
 「大切なのは伝えるではなく、伝わること」をコンセプトに、広告という枠を超えた様々なフィールドでワークショップやイベントなどを仕掛けていくプロジェクト。『ClipCM』を活用した教育支援活動もその一環です。詳細は、SIS公式PCサイトをご覧ください。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です