KDDIも「グーグル携帯」を6月に発売

auo1.jpg KDDIは30日、米グーグルの携帯電話向け基本ソフト(OS)「アンドロイド(Android)」を搭した「グーグル携帯」を6月上旬に発売すると発表した。すでにNTTドコモ、ソフトバンクモバイルは発売を発表しており、グーグル携帯で3キャリアがでそろう。KDDIはグーグル携帯とともに、マイクロソフトの携帯版のウィンドウズをOSに採用した機種も同時に発売する。


 KDDIが発売するのグーグル携帯はシャープ製の「IS01」。5.0インチ大画面液晶にタッチパネル、フルキーボードを搭載したスマートブックという。ワンセグや赤外線通信、Eメールといった日本定番の機能や、auオリジナルのユーザーインターフェイスを採用し、従来のau携帯電話のユーザーも快適に利用できるとしている。
 また、Androidアプリケーションのリコメンド機能や、EZwebコンテンツ購入と同様の利便性で、安心してアプリケーションを購入できる「auかんたん決済」などを備えた「au one Market」も利用できる。
 KDDIはスマートフォンの普及を推進するために、利用料金の割引キャンペーンン「ISデビュー割」を9月末まで実施する。月額の基本料金などを割り引き、2年間で最大26,280円 (税込) 割引となる。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です