ストーリアワークス、iPadやAndroidに対応したバーチャルイベント開催のプラットフォーム

 ストーリアワークス株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:玉木一郎、以下ストーリアワークス)は本日、同社が提供するバーチャルイベントソリューションのApple iPadやAndroidタブレットへの対応が完了したと発表しました。

昨年iPadが僅か9ヶ月間で1,500万台の出荷を記録するなど、新しいユーザー体験をもたらすタブレット型デバイスへの期待は益々高まっています。またビジネスにおいてもその対話型のユーザーインターフェースを利用した顧客接点強化への取り組みが加速しています。

 そのような流れをいち早く捉えるべく、ストーリアワークスは米国のバーチャルプラットフォームのリーディングプロバイダーであるINXPO社との協力体制により、最新プラットフォームの日本語化を完了し、iPadやAndroidに対応した最新バーチャルイベントプラットフォームを出荷開始致します。
このタブレット用にも最適な画面サイズに適応した新しいバーチャルイベント環境を使えば、Apple iPadやAndroidタブレットから全ての会場にシームレスにアクセスできます。またiPadでのビデオ環境に配慮し、専用のウェブキャストツールによる動画配信に加え、USTREAMやYouTubeを使った動画配信にも対応します。いずれもライブQ&Aやオンラインアンケート機能を有する等高度な双方向性を提供します。
この新しいバーチャルイベント環境は、PC/MAC/iPad/Androidを問わず、ウェブブラウザーのみで動き、ソフトウエア等をダウンロードする必要は一切ありません。

ストーリアワークス株式会社について
ストーリアワークスは日本におけるバーチャルイベントのパイオニアとして、インターネット上で開催する展示会・カンファレンス等の企画・制作・実行支援を行う企業です。バーチャルイベントは、旅費や時間の大幅に削減につながり、地理的・国境の制約がなく、国際的なイベントをも機動的に開催できます。また多数のヒト・モノを一度に集め動かす必要がないため、環境対策とBCPにも効果があります。日本経済新聞社が主催した日本最大級の環境ビジネスマッチングイベントである「エコプロビジネス2011」や日印の人材マッチングイベントなど、日本初となる様々な取り組みを支援しています。より詳しい情報はwww.storiaworks.comをご覧下さい。

<本件に関するお問い合わせ先>
ストーリアワークス株式会社 広報担当
製品ページ : http://www.storiaworks.com/?page_id=1032
お問い合わせ先 : press@storiaworks.com

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です