GMOグループのpaperboy&co.、保存容量無制限の写真専用ストレージサービス「30days Album PRO」を提供開始

paper1209.jpg GMOインターネットグループの株式会社paperboy&co.(代表取締役社長:佐藤健太郎 以下、 paperboy&co.)は、仲間同士で手軽に写真を共有できるオンラインフォトアルバム「30days Album(サーティーデイズアルバム URL:http://30d.jp/)」において、月額525円で利用できる保存容量無制限の写真専用ストレージサービス「30days Album PRO」の提供を2009年12月10日(木)より開始いたしました。

 「30days Album」は、仲間同士で手軽に写真を共有できるオンラインフォトアルバムです。アルバムにアクセスするにはアルバム作成者が設定する「合い言葉」の入力が必要となっているため、仲間同士でプライベートな写真をオンライン上で30日間共有することができます。アルバムにアクセスできる人全員が写真やコメントを自由に追加して、仲間同士でたったひとつのオリジナルアルバムを作ることができます。
 「30days Album」は2008年4月のサービス開始以来、仲間内で手軽に共有できるオンラインフォトアルバムとしてご利用いただき、約7万アルバム、約 1,000万枚を超える写真が共有されました(2009年11月末現在)。このたび提供を開始した「30days Album PRO」は、インターネット上でさらに便利に写真を活用できる写真専用ストレージサービスです。

■1,000万画素高画質カメラの写真も気軽に保存できる大容量ストレージ
 「30days Album PRO」のご契約期間中は毎月最大5GB分の写真を転送できます。これはデジタル一眼レフカメラをはじめとする1,000万画素高画質カメラなどで撮影した写真だと、ひと月約1,000枚も転送できる余裕の転送容量(*1)です。さらに保存容量および保存期間は無制限なので、転送した写真をすべてインターネット上で保存することができます。また、インターネット接続環境にあり、「30days Album PRO」のウェブサイトを閲覧できるパソコンがあれば、どこからでも写真を管理できるため、複数のパソコンを利用されている場合の写真の一元管理などにも最適です。
(*1) 転送可能枚数は目安です。撮影条件などで異なります。(写真1枚あたり5MB換算)

■大量の写真も管理しやすいライブラリ機能
 「30days Album PRO」で保存している写真は、専用のライブラリで閲覧・管理できます。ライブラリは、画像の回転や削除などの基本機能をはじめとして、撮影日時の編集、コメントやタグ・お気に入り度の登録、写真の絞り込み検索機能など、大量の写真を簡単に管理できるツールを備えています。
 「30days Album」であらかじめ作成した共有アルバムに、ライブラリから直接、写真を追加することも可能です。
 また、プリントサービスとも連携しており、ライブラリで選んだ写真をまとめてオンラインで印刷注文できます。

◎詳細は同社ホームページ参照
http://www.gmo.jp/news/article/?id=3524

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です