レイ・フロンティア、ARを用いた位置情報ソーシャルアプリ「ララコレ」をバージョンアップ

 ARアプリ開発を行うレイ・フロンティア株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:大柿 徹)は、ARを用いた位置情報ソーシャルゲームアプリ「ララコレ」をバージョンアップ(Ver1.2⇒Ver1.3)したことをご報告します。
主なバージョンアップ項目は以下となります。
【 「コメント」 「ココイク!」 「なでる」 等、他ユーザーのアクションへのプッシュ通知に対応しました】
以下のプッシュ通知機能に対応しました。
1)自分宛に他のユーザーからのコメントを受信すると、プッシュ通知されます。
2)移動予定の目的地へ「ココイク!」と宣言すると、同様場所に意思決定している、友人へプッシュ通知されます。
3)ARライブビュー上で確認できる他のユーザーのアバターを、自分のアバターを重ねあわせなでると、相手を「なでる」と、相手にプッシュ通知されます。

【mixiアカウントでのログインに対応しました】
既存のmixiアカウントでのララコレへのログインが可能となりました。

【ユーザーインターフェースの改善】
ログイン画面を改善し、新規作成時に希望するアバターを選択することが可能となりました。

【その他対応】
・ララコレからTwitterへ出力されるURLを短縮化しました。
・友だち、当月ランキング、全体ランキングの2種類に対応しました。
・タイムラインの未読表示に対応しました。
・スポットのブックマークアイコンを変更しました。

【今後の展開】
海外展開を視野に入れ、さらなるユーザーインターフェイスの改善、および機能拡張を行ないます。

【 「ララコレ」の特徴】
「ララコレ(ララスター・コレクション)」とは、AR(拡張現実)機能を搭載したiPhone向け位置情報ソーシャルゲームアプリです。
AR画面上に、友だちのアバターが表示され、友だちがいる場所や何をやっているかなど、かわいいアバターを通して友だちやみんなとコミュニケーションをとることができます。
またアバターを育てる要素などもあり従来の位置情報ソーシャルゲームとは違った楽しみを与えてくれます。価格は無料。

【ララコレの概要】
販売サイト : Apple App Store
発売開始日 : 2010年8月30日
バージョンアップ公開日 : 2011年1月24日
販売価格 : 無料
対応端末 : iPhone 3G、iPhone3GS、iPhone4 / iOS3.1以降が必要
公式サイト : http://www.lalacolle.com

<会社概要>
会社名 : レイ・フロンティア株式会社
代表者  : 代表取締役 大柿 徹
本社所在地  : 東京都江東区東陽7-2-34-708
設立  : 2008年(平成20年)5月27日
URL  : http://www.rei-frontier.jp/
主な事業  : iPhone向けARアプリ「ララコレ」「LiveScopar」開発・運営

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です