Ameba会員数850万人、アメーバピグ会員数300万人を突破 

yaguchi_03.jpg   サイバーエージェントはブログサービスのAmebaの会員数が850万人、仮想空間でユーザーのキャラクターで楽しむ「アメーバピグ」の会員が300万人を突破したと発表した。積極的なプロモーションとサービス強化により、会員増に取り組む考えで、「アメーバピグ」については14日からテレビCMを開始する。

 テレビCMでは、「アメーバピグ」ユーザーであるタレントのDAIGOさん、千秋さん、矢口真里さんを起用。台本を作らず、自由に「アメーバピグ」で遊ぶ様子を撮影した内容。CMは、DAIGOさん5種類、千秋さん6種類、矢口真里さん6種類の計17種類を展開する。


「アメーバピグ」とは
「アメーバピグ」は、仮想空間にてユーザーが自身のキャラクターであるピグを通して洋服のきせかえや、他のユーザーとのリアルタイムな会話を楽しむことができるサービスです。「アメーバピグ」内の仮想空間には、ピグやその部屋を着飾ることができるアイテムを販売するアイテムショップがあり、ユーザーは「Ameba」内仮想通貨のアメゴールド※1や「アメーバピグ」内で貯める事の出来るアメ※2などを利用して、アイテムを購入することができます。
※1 アメゴールドとは「Ameba」内の仮想通貨です。 1アメゴールド=1円  500アメゴールドから購入可能です。
※2 アメとは「アメーバピグ」内のポイントです。「アメーバピグ」へのログインやピグのきせかえによって貯める事が出来ます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です