インデックス、中国での電子ショッピングモール事業で30億円規模のシステム開発を受注

 インデックス・ホールディングスの子会社で携帯コンテンツなどのインデックスは4日、中国小売最大手の全国華聯商厦集団(天津市)との包括業務提携として、全国華聯商厦集団の華聯久久商貿(天津)有限公司などと合弁会社を設立し、中国国内において店頭連動型の電子ショッピングモール事業を展開する合弁会社を中国国内に設立、インデックスは合弁会社から30億円規模の開発を受注したと発表した。


 ▽同社発表の事業の概要は下記の通り
【本事業の背景と目的】
インデックスは、先般2010年1月4日にプレスリリースにて発表いたしましたとおり、全国華聨商厦集団と包括的な業務提携を締結しております。
全国華聨商厦集団は、中国全土(46都市)に56の大型デパートを展開しており、また傘下には、華聨と華聨商の二大ブランドがあり、小売を中心に、スーパー・マーケット、ホテル、旅行、内装建材と不動産などをメイン事業として展開しています。
現在グループは、55の企業、1万を超える販売店を保有しています。
一方インデックスは、モバイルを利用したコンテンツ配信、ソフトウェア・アプリケーション開発、マーケティングサービスを提供するリーディングカンパニーですので、包括的な業務提携により、インデックスは、中国国内における通信販売事業、中国国内におけるポイント交換事業及び中国におけるメール配信ソリューション事業の分野において、全国華聨商厦集団の中国における巨大なネットワーク力を活かし、中国における事業展開の強化を目指しております。
 
【提携先の概要】
■華聨久久商貿(天津)有限公司の概要
商号                     華聨久久商貿(天津)有限公司
所在地                   中国天津市南開区土英路19号
代表者の氏名      鐘維波
主たる事業内容   商品及び技術の輸出輸入業務、卸と小売販売など
設立年月日          2007年4月
当社との関係       資本関係、取引関係、人的関係はございません
 
■広東泛華置業投資有限公司の概要
商号                     広東泛華置業投資有限公司
所在地                 中国広東省廣州市和東路富力商務大厦314室
代表者の氏名      樊炎冰
主たる事業内容   不動産インフォメーション&コンサルティング、投資コンサルティング
設立年月日           2008年2月
当社との関係       資本関係、取引関係、人的関係はございません
 
※1) 全国華聨商厦集団について
全国華聨商厦集団(全国華聨商厦グループ)は、約400億元(5,400億円 ※2007年販売総額)、中国全土(46都市)に56の大型デパートを展開しており、販売している商品は中国に留まらず、国外にも高い名声を獲得しています。
全国華聨商厦集団は中国商務部が設立し、傘下に、華聨と華聨商の二大ブランドを持っており、小売を中心に、スーパー・マーケット、ホテル、旅行、内装建材と不動産などをメイン事業として展開しています。
20年間の事業展開を経って、現在グループは、55の企業、1万を超える販売店を保有しています。
また、国際デパート協会唯一の中国小売企業の会員であり、中国における最大規模の大型小売チェーン店です。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です