総合出版の青月社、1冊買うともう1冊プレゼント

 ビジネス実用書を中心に出版業を営む株式会社青月社(本社・東京都千代田区、代表取締役・望月 勝)は、新刊『モテツイート!』(監修:津田 大介)の発売イベントとして、クリスマスキャペーンを実施します。
 この「クリスマスキャンペーン」(http://www.seigetsusha.co.jp/blp/motetweet/)は、期間中、本書『モテツイート!』をAmazonから購入してくれた読者に、同書を出版社からもう1冊プレゼントするという、業界初のキャンペーンです。
 新刊プロモーションの一貫として、インターネット上で自著のキャンペーンを行う著者は増えてきましたが、版元である出版社が率先して、しかも「1冊買ったらもう1冊ついてくる」というキャンペーンを行うのは出版業界でも初めてとなります。

【『モテツイート!』クリスマスキャンペーン】
URL:http://www.seigetsusha.co.jp/blp/motetweet/
【『モテツイート!』概要】
 本書は「ツイッターでいかにしてモテるか」を追求したサブカル本で、メディアジャーナリストの津田 大介氏が監修しています。
 これまでのツイッター本とは一線を画し、ビジネスライクな使用法よりもむしろ、プライベートでうまいつぶやき方をするためにはどうすればよいか、という点に注目した1冊です。
 また制作に関しても、公式アカウントを中心に、ツイッター上でのやりとりを中心にコンテンツを構築していくなど、新しい手法も導入しています。
<本件に関するお問い合わせ先>
■報道関係者向けお問い合わせ先
株式会社青月社 企画編集部
e-mail:kurosawa@seigetsusha.co.jp
TEL:03-5833-8622 (平日 9:00~18:00)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です